MEMBER

松田 薫

2年前、ハッセルブラッドのファインダーを覗きこんだ瞬間、恋に落ちました。
それまで中判カメラの存在すら知らなかったのに、教えてくれる教室はどこかにないだろうか・・・
と調べてたどり着いたのが主宰の河原先生の写真教室Kfoto。

普段はデジタルカメラでも写真を撮りますが、ハッセルで被写体をましかくに切り取り、プリントするということは被写体との向き合い方だけでなく自分の生き方も見つめなおす貴重な時間です。

技術はまだ未熟ですがそんな私の想いを一人でも多くの方に伝えられるような写真を撮りたいと思っています。